読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と学科と男の娘アイドル

この記事は、eeic Advent Calendar 2016 その2、23日目の記事です。
qiita.com

eeic Advent Calendar 2016とはいえその2だし、ゆる〜い記事でいいかな〜とか思ってたら皆さん強い記事ばかりで戦々兢々としております。
ここらでいっちょ、この後に書く方への(あるいは来年度書く方への)ハードル下げにでもなればいいかなと思います。

                                               

さて、eeic。つらいですね。

溜まる課題、終わらない実験、強い先輩、強い同期、強い後輩…etc.
全部をまともに受け止めてたら精神が崩壊して某氏のように「チノちゃん」しか話せない身体にされてしまいます。

哀れeeicの犠牲者Zくん。彼はチノちゃんの救いを一心に求めています。


今回はこのつらい日常を僕が生きていられる心の支えについてお話し、もしかしたらこれを読んで下さっている皆さんが新しい扉を開くお手伝いなんかもできたら、と考えております。

男の娘との出逢い

思い返せばHUNTERXHUNTERのクラピカを始め、性別は問わず中性的なキャラクターを推す傾向が僕にはありました。
そして2010年、僕の嗜好を決定づけるあのキャラクターに出逢います。

f:id:iuias:20161221104706j:plain

はい。
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」における超高校生のプログラマー、不二咲千尋です。
(書いてて気づきましたがこれ自体が結構なネタバレになってしまいます。が、アニメも既に放送済みだし多少はね?)

本編チャプター2でスポットの当たるかわいさと強さに僕の心は射抜かれ、千尋の属性であるところの「男の娘」にどっぷり嵌まり込んでしまいました。
千尋について語ろうとするとそれだけでまた一本記事が書けるのですが、今回はこのくらいにしておきます。

「男の娘」という扉が開かれた僕は2016年3月、あのゲームと出会ってしまいます。

邂逅、あんさんぶるスターズ!

f:id:iuias:20161221110824j:plain

あんさんぶるスターズ!です。

ゲーム自体はこのように紹介されています。

舞台は男性アイドルを育成する「私立夢ノ咲学院」。
あなたは、そんな夢ノ咲学院に転校してきたたった一人の女子生徒。
プロデュース科の第1号として選ばれ、アイドルたちをプロデュースすることに… (公式サイトより引用)

早い話がプロデューサーの女の子になって男性アイドルとキャッキャウフフするゲームです。
eeicには女の子しかいませんから、女の子プロデューサーにこそなるべきなのです。
デレステなどのような音ゲーではなく、アイドル自体のカスタマイズとストーリーを楽しむゲームになっています。

また、あんスタの特徴はしっかりと作り込まれたストーリーにあります。
メインライターは「ささみさん@がんばらない」などの日日日先生、サブライターは結城由乃先生です。
意外と重い内容(精神崩壊からの多重人格、夢破れて自殺など)になっていて、「アイドルもの」って感覚で始めた僕は大変な衝撃を受けました。
これがまた深い課金沼へとハマっていく理由になっているわけです…。

他の多くのソーシャルゲームと同じように、あんスタにも「イベント」という概念があります。
イベント時にはストーリーが書き下ろされ、イベント専用プロデュースが行えます。しかしこのゲーム、そのイベントのペースが少しどうかしています。
イベントスケジュールが次の図です。
f:id:iuias:20161221114052p:plain
何も無い日が4日しかありません。頭おかしいんじゃねえの。
こんなスケジュールなので、僕がeeicでの生活を放り出して人生を捧げるには丁度良かったのかもしれません。

しののんぅぅうううわぁあああああん!!!

心の声が漏れ出てしまいましたが、このゲームでの僕の一推しキャラクターは「しののん」こと紫之創(しのはじめ)くんです。

f:id:iuias:20161221115004j:plain
首筋に息を吹きかけられて驚くしののん。慌てる様子もかわいい。

3年生1人と1年生3人から構成される初心者ユニット「Ra*bits」のメンバーであり、献身的でやや人見知りな男の子です。本人が素でやってることが結果として死人が出るレベルのあざとさになるような子です。
プレイヤーの分身である「転校生ちゃん」によくスカートを穿かせられそうになっていますが、気持ちはわかります(よね?)。

夢ノ咲学院の誇る三人の御曹司(天祥院英智、姫宮桃李、朱桜司)をオトす隠れた人たらしでもあります。
f:id:iuias:20161221120126j:plain
微笑ましきかな。天使と天使がお話してるもの。

こんなしののんですが、家が貧乏で苦労するときもあるようです。

f:id:iuias:20161221120557j:plain
僕が養ってあげたい。

また最近のイベントではこんな発言もしてます。

f:id:iuias:20161221120659j:plainf:id:iuias:20161221120707j:plain
しののんの闇が垣間見える発言。誰にとって都合がいいんだ?それを君は受け入れるのか?

こんなに多角的に攻められたらしののんのことを好きになるしかなくないですか?
ないですよね?ないです。(断定)

しののんが好きすぎてうっかりイベント走りすぎたりもしました。

f:id:iuias:20161221124225j:plain
ランキング報酬が最高レア度しののんのイベント。700位を目標に!とか言ってたのに気がついたら329位でした。不思議な事もあるものです。

かわいいしののんの画像を見て何とか精神の均衡を保っています。しののんが居なければ僕はもう生きていけません。

f:id:iuias:20161221124743j:plainf:id:iuias:20161221124749j:plainf:id:iuias:20161221124756j:plainf:id:iuias:20161221124802j:plainf:id:iuias:20161221124857j:plain
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!しののんしののんしののんぅううぁわぁああああ!!!

ここまでこの記事を読んで下さっているあなたならもう、しののんの尊さには気付かれていることでしょう。
男の子でありながら可愛い、けれど本人は自分は男だと主張する。そんな不安定で美しい存在。それが男の娘であり、しののんなのです。
「わかる!」と少しでも思った貴方。扉は開きかけているようですよ?

さいごに

あんスタ絡みで言えば「イベントシミュレータ」(一日当たりの獲得ポイント目安を示してくれるツール)をpythonで作ったりしてたので、電子情報の人間なんだからそれを紹介すればよかったかなとも思います。こんな風に使ってます。


これの紹介は気が向いたらやります。

というかこの記事、eeicと何も関係ないですね。
ともあれ、しののんかわいいよ記事でした。皆であんスタやりましょう。